最小限の費用で出来る葬儀|火葬・密葬・家族葬などの葬儀なら、東京で最も低料金の株式会社関東福祉サービスへ。

株式会社関東福祉サービス
小さなお葬式 特約加盟店
FAQ

最小限の費用で出来る葬儀にはどのようなものがありますか?

母に少しでもよい治療を受けて病気を克服してもらいたくて、地方で一人暮らしをしていた母を東京に呼びました。母と子2人だけの親子です。高い治療費や入院費を払いながら母の看病や付き添いをしていくうちに貯金はみるみる減っていきました。でもお金より命の方が大事だと思い、仕事との両立で出来る限り頑張ってきました。しかしその甲斐なく、最後は意識も戻らないままに息を引き取りました。親戚もなく、身内は私だけ。私の会社の人が数人は葬儀に来てくれるかもしれないというくらいです。母の治療に貯金を使い果たしたので葬儀にかけるお金がほとんどありません。出来るだけ最小限の費用で最後の別れをしたいのですが、どのような葬儀になるでしょうか?
answer

東京でも低料金の葬儀社はあります

様々な事情で葬儀に費用が掛けられないご家庭は少なくありません。また、最近はできるだけシンプルに葬儀を執り行いたいという人が多く、小人数の参列者による葬儀が増えています。
最もシンプルな葬儀は通夜や告別式を行わず、火葬のみを行う「火葬式」と呼ばれるものです。費用が抑えられるためご遺族の負担も最小です。また、近しい関係者だけで行う式で通夜を行わず、一日で葬儀・告別式を行う「密葬」が次に挙げられます。通夜式を行わない分費用や時間の負担が少なくなります。低料金でも心のこもった式を執り行ってくれますので安心してご相談してみてください。

このページの先頭に戻る