安く火葬をしてくれるところ|東京の火葬ならお任せ下さい。

株式会社関東福祉サービス
小さなお葬式 特約加盟店
FAQ

東京で安く火葬をしてくれるところってありますか?

父と二人暮らしをしています。
最近、父は体調も良くないそうで、遺言のように色々なものを整理したり、書き留めたりしています。
先日、夕食を食べていた時、突然「俺が死んだ時のことも考えて、お前に負担がないようにしておきたい。なるべく安くできる火葬場を探しておいてくれ。」と言われました。
東京で、一番安く火葬ができる方法って、どんな方法があるのでしょうか?
answer

民間の火葬場と公共の火葬場があります

東京には、民間の火葬場と公共の火葬施設の2つがあります。
当然ですが、安く火葬できるのは公共の火葬施設です。
ただ、あくまでも住民であることが安くなる条件です。
住民票がある自治体の火葬場を利用すれば、その分安くなります。
しかし、日本は法律上、亡くなったあと、1日は火葬をしてはいけないというルールがあります。
なので、最低でも1日は、遺体を安置しておく場所が必要となります。
また、火葬場までは遺体を運ばなければならないので、そういった作業も必要となります。
公共の火葬場は、火葬自体は確かに安く済みますが、それ以外のところまで手間をかけると逆に高くなる可能性もあります。
なので、結果としては民間の火葬業社を使った方が安くなるかもしれません。

このページの先頭に戻る