東京の火葬ならお任せ下さい。

株式会社関東福祉サービス
小さなお葬式 特約加盟店

東京の火葬【ポイントとFAQ】

東京で火葬を中心とした葬儀サービスを提供している会社です。最近は簡略化した葬式を望んでいる人が増えており、そのようなニーズに応えて私たちは火葬にも対応しています。火葬は通夜式も告別式も行わず、火葬場ですぐにお別れをするプランです。当社ではお迎えからご安置まですべて自社で行っています。追加料金が余計に発生しないシステムとなっていて、安心して利用できるサービスです。火葬式はシンプルなプランであり、無駄なものがすべて省かれています。少ない費用で利用することができ、負担が少ないです。

火葬 東京

火葬式のプランであっても、依頼を受ければすぐにご遺体のお迎えをします。その際には、お預かりも無料で対応しています。火葬場まで搬送をして、すぐに火葬を行うことができます。読経のための僧侶の用意もします。お棺やドライアイス、棺用布団、手続代行といったものもすべてプランに含まれているのが特徴です。東京都内にある齊場を紹介することができるため、希望に合った場所を手配します。また、当社は火葬だけではなく密葬や家族葬、生活保護葬といったプランも用意しています。さまざまな葬儀のニーズにできるだけ対応しようとしているのが株式会社関東福祉サービスです。

01火葬式を執り行う東京で最も低料金の葬儀社とは?

一般的な葬儀形式である「家族葬」、通夜式を行わず告別式のみを一日で行う「密葬(一日葬)」、通夜式、告別式を行わず火葬のみのシンプルな「火葬式(直葬)」などの葬儀を執り行っている東京の葬儀社があります。
東京で最も低料金と掲げており、葬儀費用を抑えたいと希望されるご遺族や生前予約のご希望が多い葬儀社として知られています。
火葬式は最もシンプルな葬儀形式で、ごく限られた親しい間柄の方のみが参列されます。式の当日、直接火葬場に行き、火葬場で最後のお別れ時間を過ごすだけのもの。火葬式は「出来るだけ費用を安くしたい」というご遺族の要望から始められるようになった為、費用を抑えるために形式的なこと省き、必要以上の手数料をかけないものになっています。このことで低料金が実現でき、ご遺族様への負担が抑えられます。
葬儀の規模に関係なく故人を弔う気持ちが大切で、残された遺族がしっかり生きることが最高の供養と考えられています。生き方や家族の在り方変化しているように、シンプルな葬儀形式の需要は更に増えるでしょう。
東京は火葬場や斎場の予約が常にいっぱいで、葬儀を希望日程で出来ないとの声が多いため、葬儀社選びは少し前から始められるのが無難です。火葬式を希望される場合もお早めに相談されるとよいでしょう。

FAQ一覧

このページの先頭に戻る