東京の家族葬ならお任せ下さい。

株式会社関東福祉サービス
小さなお葬式 特約加盟店

東京の家族葬【ポイントとFAQ】

東京で家族葬をはじめ葬儀の準備を請け負っているのが私たちのサービスです。家族や親族のみで葬儀を行うというプランが家族葬で、通夜と葬儀は行います。当社ではご遺体の搬送から安置、葬儀の施行などをすべて自分たちで行っているのが特徴です。委託をすることがないため余計な費用が発生せず、リーズナブルなプランの葬儀を提案することに成功しています。キリスト教式や神式、友人葬などにも対応しています。ご遺体のお迎えを寝台車で行います。安置場所の相談にも対応可能です。通夜や告別式の準備は当社のス

家族葬 東京

タッフがしっかりと行い、当日の司会をするスタッフも用意します。火葬場での最後のお別れまでしっかりとサポートをします。また、必要な手続きの代行もすべて当社のほうで行っています。そのため、利用するときには、自分たちでする作業は最低限のものであり、負担が少ないのが特徴です。エリア内にある斎場から最適なものを選ぶことができます。納骨や散骨のための手配をすることも可能です。困っていることがあれば、できる限りの対応をすることを心がけています。葬儀に関する幅広い需要に応えているのが私たちの強みです。東京で葬儀に関する要望や悩みがあるときには、ぜひとも株式会社関東福祉サービスにご相談ください。

01宗派に合わせた家族葬の対応が可能な東京の葬儀社とは?

東京の数ある葬儀社の中で様々なプランの葬儀形式に対応し、東京一の低料金で提供されている葬儀社があります。仏式、キリスト教式、神式、友人葬(創価学会式)など宗派に合わせた葬儀の対応も可能です。
こちらが提供するプランの一つである家族葬は、ご家族を中心に親しいご友人も参列される葬儀形式で、30名くらいの参列者を対象にしたもの。一般の葬儀形式で参列者が少なめの場合に選ばれています。
葬儀の内容は通夜、告別式、火葬と通常の葬儀の流れを一通り行います。この葬儀社ではご遺体の搬送から安置、葬儀施行を全て自社で行い、外部委託を利用しないため、コストダウンが実現し、他社よりも安い料金を可能にしています。また、無駄な経費を出さないよう企業努力されながら、他社に負けない葬儀クオリティを維持しているため、お客様からの高い評価を得ています。
参列者が増える場合や減る場合など、人数に合わせた柔軟な対応も可能ですので、急遽の変更時も安心です。
葬儀の喪主になる経験、葬儀社を探す経験に慣れた人は少なく、多くの人が慌ててしまうものです。
大切なご家族のお別れが近い方は、悲しみが深くなる前に葬儀社を決めておくと気持ちの負担が多少減りますので参考にしてください。

FAQ一覧

このページの先頭に戻る